Group 178

Powered by Microsoft Azure and Snowflake, it is built to grow, scale and be flexible to customers’ needs.

Historical_Data_OAG

フライト実績データ

当社独自の過去のフライト状況データベースには、2004年までさかのぼる何百万ものフライトのデータが含まれており、常にリアルタイムでデータ更新され、複数の配信方法が利用可能です。

ビジネス戦略を推進し、正確なオンタイム・パフォーマンス(定時運航率)を実現する遅延・到着便データにより、トラベル・エコシステムを再定義するレベルの予測的イノベーションをご提供します。

概要

カバーしている地域

世界全国

データソース

航空会社

空港

ADS-B(一部)

FAA(米連邦航空局)

データ期間の範囲

2004年~現在

データの更新頻度

ほぼリアルタイム

データの種類

基軸となるスケジュール情報(航空会社名、便名、出発/到着時刻、フライト日、出発/到着空港など)

ゲート発着の予定時刻と実測の時間

滑走路走行時間(~離陸/着陸~)の予定時間と実際の時間

遅延、欠航、迂回、リカバリー情報

航空機材タイプ/尾翼番号(テールナンバー)

発着ゲート/ターミナル

チェックインカウンター/手荷物コンベヤー

コードシェア

設定・照会項目

航空会社

空港

データ配信方法

Flight Info API
(フライト・インフォ・API)

Flight Info Direct
(フライト・インフォ・ダイレクト)

フライト実績レポート

Powered by

クラウドベースのプラットフォームに、「メティス」という呼名をつけました。

OAG独自のデータをブレンドしたこのプラットフォームは、複数のソースに一括でアクセスできるようになっており、これまでより格段に便利に、そして早く、データへのアクセスが可能となりました。

API

API製品は、スケジュールと運航状況がひとつのプラットフォームから取得できるようになりました。座席数等の特典データも揃っており、同じデータベースに集めてあるため、一括でアクセスいただけます。

詳細はこちら

Alerts

アラート製品では運航状況やスケジュールの変更をほぼリアルタイムで更新し、お客様にお知らせいたします。

詳細はこちら

Direct

ダイレクト製品は、お客様にOAGのデータベースに直接アクセスしていただくことにより、リアルタイムのデータをご提供いたします。

詳細はこちら

フライト実績データ活用のメリット

市場動向の把握

旅客の流れや市場の需要をデータで分析し、投資判断やリソースの計画、リスク管理を行うことができます。過去のフライト実績データから、欠航や遅延の情報を入手することができます。

商機の特定

フライト実績データを分析することにより、機材の動向から、どこに何が必要かを見出すことができる可能性があります。

リスクマネジメント

詳細かつ正確な過去のフライト実績や発着データなど、フライト履歴をより明確に把握することで、クレームや資産の先手を打つことができます。航空会社、空港、路線のパフォーマンスデータを検証し、社内および競合他社のベンチマークを行うとともに、将来の戦略を立案します。

予測モデルの構築

市場での競争優位性を見出し、仮定を検証し、理論を裏付けるビジネスモデルを構築できます。

Metis製品の詳細について

Metis製品の詳細をご希望の方は、お手数ですが、右のフォームをご記入いただき、送信してください。当社の担当者が折り返しご連絡いたします。

また、製品の無料トライアルも実施していますのでご希望の方はフォームにてお問合せください。