<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1763249257255837&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

変更への対応に迫られた際には、正確かつ信頼性の高い リアルタイムの運航状況データが必要です。 

全世界で毎週9,000便以上のフライトが欠航するなか、正確なリアルタイムの運航状況を把握することにより、進行中の混乱に迅速な対応を取り、地上からのサポートで動的に計画を策定することが可能となります。欠航後即座に顧客が新しい航空券を予約できるようにする場合でも、渡航者に重大なリスクやフライト遅延を事前に通知する場合でも、OAGのフライトステータスデータは、貴社が必要なアラートを提供し、一歩先行く顧客対応を実現します。


OAG独自の運航状況履歴データは、戦略の実行やトラベルエコシステムのあり方を再定義するイノベーションの推進にも貢献します。

フライトの混乱や遅延に関するリアルタイムの更新情報をもとに、変更への対応を

貴社、貴社のお客様およびエンドユーザーが、リアルタイムでフライトの変更を確実に把握することができます。広範なトラベルエコシステムにおける更新状況を共有し、混乱が続いた場合の再予約や再発券の際のサポートします。

フライトステータスのフィードを利用し、遅延、欠航、変更情報を常に把握することができます。渡航日および以遠の渡航における革新的なサービスをもとに貴社の事業を拡大させ、信頼性や正確性において高い評価を獲得する手助けをするとともに、顧客サービスを継続的に改善します。

  • 業界大手の航空会社、空港、空港インテグレーター、 GDS、OTA、トラベルテック企業、メタサーチ企業が利用しています。
  • グローバルデータのフィードから、現在の運航状況すべてのスナップショットにアクセスできます。
  • XMLおよびJSONフォーマットでデータをお届けします。

APIを経由してリアルタイムの運航状況をご提供ごします。お客様のアプリケーションをカスタマイズし、動的な運航計画をします。

当社の運航状況データから必要な情報(自社に関連するデータのみを選択可能)を選択することにより、 時間と手間を削減することができます。  APIのクエリレスポンスをもとに、提供サービスの内容を調整し、渡航日および以遠の渡航におけるサービス開発を支援し、

柔軟で使いやすい世界中の運航状況の情報が、既存のソリューションや製品とシームレスに統合されます。データは空港運用システム、フライト情報ディスプレイ、デジタルディスプレイ、ウェブサイト、アプリケーション、予約システムに使用されます。現状のデータと過去のデータを合わせることで、予測技術を進化させ、遅延やフライト変更が発生した際の緊急時対応計画の実施につなげます。

貴社および顧客の要求に適うさまざまな形式でデータへのアクセスが可能です:

  • クエリレスポンス
    取り込みが簡単なXMLおよびJSONで提供される運航状況情報です。
  • グローバル・データフィード
    現在の運航状況情報すべてのスナップショットおよび変更情報を継続的にご提供します。
  • 空港遅延API-到着便および出発便の遅延状況を継続的にアップデートします。
  • 気象API
    IATA空港コードに沿った気象情報の説明およびグラフィックの表示を定期的に配信します。現在の気象データと予報データが含まれます。
詳細はこちら

詳細にわたるインサイトと分析を実現する、独自の過去のフライト情報や実績の幅広いデータ

社内や競合他社のベンチマーキングおよび今後の戦略やイノベーションに有用な過去のフライトデータです。

過去の運航状況データの独自アーカイブをもとに、航空会社、空港、航空路線の実績を分析し、インサイトの把握、優位性のある交渉、十分な情報に基づく意思決定を実現します。蓄積されたデータをもとに、予測モデルを構築し、事前に遅延を予測します。

OAGでは、2004年以降の運航状況情報がご提供可能です。

過去のデータには以下が含まれます:フライトのオンライム・パフォーマンスレポート、出発便と到着便の予定時刻および実際の時刻、遅延や欠航に関する情報、ターミナル、ゲート、手荷物受取所、航空機の機体情報、コードシェア便の情報。

  • 利用顧客:航空会社、空港、トラベルテック企業、空港サービス事業者、政府機関、旅行流通事業者、衛星通信事業者
  • XMLウェブサービスまたはカスタマイズされたフォーマットを経由してアクセスします。
  • フライト到着の48時間後から利用可能で、常に最新情報に更新されます。
詳細はこちら

リアルタイムで配信される運航状況の通知により、遅延や混乱が発生した場合に取るべき行動を把握し、顧客に確実に情報を提供することが可能に。

HTTP(S)経由で通知を受信し、電子メールやSMSを通して、貴社の顧客に情報を直接送信することができます。旅客、旅行会社や利用企業に対して、渡航予定の重要な変更情報を絶えず提供し続けます。

フライトステータスが更新されると即座に情報を受信します。適切なデータを適切な相手に提供し、混乱を軽減し、緊急時対応計画を実行します。航空会社、空港およびその取引先が、いつ何時でも顧客に並外れた体験を提供できるよう手助けします。

  • 利用顧客:空港、航空会社、法人向けトラベルマネジメント会社、トラベルテック企業、空港サービス企業、貨物運送事業者
  • 完全な可視化された情報をもとに、競合他社からの優位性を獲得することができます。
  • HTTP(S)経由で通知を受信・送信し、電子メールやSMSでアラートが送信可能な、高い柔軟性を有しています。

FREE TRIAL REQUEST

Click here to view Privacy Notice