最新の情報、ツール、ソリューションが貴社の意思決定をサポートします

OAGでは、2020年の初めから、COVID-19が航空キャパシティに及ぼす影響を追跡しています。

以下の表は、2020年1月20日(月)から現在までの各週における各国からの出発便数の変化を週ごとに示したものです。2019年と2020年の両方の週ごとの便数を示し、2019年の同週と比較しています。

 

考察

  • 8月に入り、今週運航される定期便の数は昨年の同時期に比べ、48%少なくなっています。これは、前年比で徐々に改善している傾向の継続を表しています。
  • アジア太平洋地域では、中国が先週と同様に昨年の運航便数の90%弱で運航を続けており、日本と韓国も改善しています。しかし、中国と同様に、オーストラリア、香港も稼働率は2019年と同水準を維持しています。
  • 欧州全体では、定期運航便数が大幅に増加し、先週と比較すると13%増の9,300便が追加された。
.3 Aug Global Table JPN

ダウンロードする

定期便の総座席数の推移

最新の情報に基づいたツールとソリューション

Schedules Analyser

世界のフライトの変動をモニター

新型コロナウイルスの発生以来、急激に変化している航空キャパシティが市場全体に大きな影響をもたらしています。OAGの市場をリードする分析プラットフォームにアクセスして、これらの変化を追跡し、スケジュールを相互参照することにより、これが貴社のビジネスにどのような影響を与えるかを把握できます。

詳細はこちら

Laptop Flight Bookings

最新のフライトスケジュールにアクセス

航空スケジュールや旅程データに関連するビジネスにとって、データソースは要です。品質や信頼性、より高いデータの更新頻度は、これまで以上に重要になっています。OAGでは、これら全てのファクターを用い、貴社のお客様にとって、貴社のブランディングと信頼性を高めるサポートを いたします。

詳細はこちら

前回のウェビナー(内容は英語のみとなります)
下記より以前のウェビナーをご覧になりたい場合は、英語版
サイトの「Insights」からご覧いただけます。
https://www.oag.com/blog-reports-and-webinars#webinars

 
ウェビナー資料をダウンロード

Matrix Reloaded - THE COMPLEXITY OF RECOVERY FOR LEGACY AIRLINES
午前

As we remain at just 45% of the seat capacity available in the same week last year a real positive this week has been the capacity drop out for this week compared to that planned last week. Join OAG's Chief Analyst, John Grant and Becca Rowland, Partner, MIDAS Aviation as they discuss if airlines are getting a handle on the complexity of recovery?

 

ウェビナー資料をダウンロード

Matrix Reloaded - THE COMPLEXITY OF RECOVERY FOR LEGACY AIRLINES
午後

As we remain at just 45% of the seat capacity available in the same week last year a real positive this week has been the capacity drop out for this week compared to that planned last week. Join OAG's Chief Analyst, John Grant and Becca Rowland, Partner, MIDAS Aviation as they discuss if airlines are getting a handle on the complexity of recovery?

oag-free-trial-icon

フリートライアル

OAGアナライザーをお試しいただけます。

無料トライアル版にお申し込みいただき、OAGの担当者に貴社の具体的なご要望と必要なサービスについてご相談ください。

問合わせる