<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1763249257255837&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

場所をつなぐ

アジアのメガシティ間における直行便サービス

未来のメガシティとネットワークの隙間

国連のメガシティの定義は、人口が1000万人以上の巨大都市を指しています。現在、このような28の巨大都市が存在し、そのうち15の巨大都市はアジアにあります。

国連は、2030年までにアジアの世界最大都市7つを含めた41のメガシティができると予想しています。

アジアに世界最長のルートができ、航空交通の成長率が最大となるのを見てください:.

  • 2030年におけるトップのアジアのメガシティ
  • 世界最大マーケット間における乗り継ぎ

メガシティを結ぶエアーサービスの現状

 

JoiningDots-book-thumbnail-JP.jpg